ブログ BLOG

会社設立に必要な書類:登記書類の作成(法務局へ提出)

会社設立

1.登記申請書類

会社設立の登記をするためには、登記申請書(登記すべき事項の書面も添付)を法務局へ提出する必要があります。

 

2.認証済みの定款

公証人役場で認証が済んだ定款を法務局へ提出する必要があるので持参してください。

 

3.取締役・代表取締役の就任承諾書

役員に就任する方の承諾を証明する書面となります。

役員全員分用意頂き法務局へ提出してください。

 

4.発起人の決定書

発起人全員が出資した金額を証明する書面となりますので法務局へ提出してください。

 

5.資本金の払込を証する書面

会社設立の準備段階では、会社の口座は開設できないため発起人の個人口座に資本金を振り込んでください。

振り込みましたら、その個人口座の口座情報がわかるページ(通帳の表紙と見開き1枚目)の写しと資本金の入金がわかるページの写しを用意し、表紙に「払込みがあったことを証する書面」という用紙をつけてください。

 

6.印鑑届出書

会社の実印を届け出る書面となり、法務局へ提出する必要があります。

あらかじめ会社の実印を用意しておきましょう。

 

7.代表取締役・取締役個人の印鑑証明書

役員の印鑑証明書を1通ずつ用意して頂き、法務局へ提出してください。

実印登録をしていない場合は、実印登録(印鑑登録)を行ってください。

 

以上を用意頂き、法務局へ提出すれば法人の登記が完了します。

 

その後の流れは下記となります。

①法務局で「謄本・印鑑証明書」を取得

②税務署・都税事務所へ「設立届出書」を提出

(青色申告承認申請書は設立日から3か月以内が期限となるため特に注意が必要です。)

③金融機関で法人口座の開設

①~③まで終わればあとはビジネスの成長に向けて動いていくのみとなります。

 

 

弊社では、

後悔しない経営をする為に無料相談を毎日実施しています!

お1人様、お1人様丁寧にお話を聞くことでその方にあった解決策を導きます。

即レス・低コスト・ハイパフォーマンスであなたのお手伝いをいたします。

経験上どんな事でも相談した方が結果、上手くいく可能性が高いです。

もう少し早く相談してくれればと思うこともあるので、

後悔する前に起業している人も、これからの方も、ぜひお問い合わせください!

 

会社設立・融資サポート専門のスターズラボ会計事務所

https://stars-lab.jp/

お問い合わせ CONTACT

まずはお気軽にご相談ください!

LINEでのお問い合わせ

1.友達申請する

下記から友達申請してください。

友だち追加

2.以下内容を入力しお送りください。

①お名前  ②ご住所  ③ご相談内容

内容を確認し次第、弊事務所からLINEにてご連絡いたします。

受付時間:24時間(年中無休)
ご返信時間:9:30〜18:30

【注意事項】

※ご返信時間外にお問い合わせいただいた内容は、ご返信時間内に順次回答いたします。なおご返信にお時間をいただく場合がございます。また、ご返信の時間指定はお受けできませんのであらかじめご了承ください。

Chatworkでのお問い合わせ

1.コンタクトを追加する

下記からコンタクト申請してください。

コンタクト追加

2.以下内容を入力しお送りください。

①お名前  ②ご住所  ③ご相談内容

内容を確認し次第、弊事務所からチャットにてご連絡いたします。

受付時間:24時間(年中無休)
ご返信時間:9:30〜18:30

【注意事項】

※ご返信時間外にお問い合わせいただいた内容は、ご返信時間内に順次回答いたします。なおご返信にお時間をいただく場合がございます。また、ご返信の時間指定はお受けできませんのであらかじめご了承ください。

PAGE TOP
お問い合わせ